【子供OK】プーケットで1万円以下のカヤック現地ツアーに参加したら大満足だった!

Eye_Kayak 旅行記|その他

タイ行きのLCCが増えてきました。

お陰で個人旅行で気軽にプーケットに行ける良い時代になりました。

でも、個人旅行だと観光は全部自分で計画・手配しないとなりません。

自分でやってみると中々大変な作業だと思います。

そんな時は、現地ツアーに参加してしまうのが面倒が無くてお勧めです。

でもねぇ・・・

疑問点
  • 個人旅行者が現地ツアーに手軽に参加出来る?
  • 安価で楽しめる現地ツアーはどれか?
  • 英語が苦手でも現地ツアーで楽しめるか不安
  • 小さい子供でも参加出来るツアーはある

こんな疑問を持つ方にお答えしますね。

Rick
Rick

確かに航空券、ホテルは簡単に手配できたけど、公共交通機関とか使う観光の計画は不安ですよね?

特に、プーケット観光と言えばマリンリゾート地ですので、

ローカルの船に乗るとか、かなり難易度が高めです。

そんな訳で、プーケットは海系の観光は、現地参加ツアーがお勧めです。

今回、子供やお年寄りでも参加できるパンガー湾シーカヤック現地ツアー

実際に参加してきたので、この情報を共有しますね。

ツアーの感想や注意点、持っていくと良いもの、掛かった費用など、

プーケットでどの現地ツアーに参加しようか迷っている方なら、

最後まで読んで頂けると、その判断材料になると思います。

スポンサーリンク

◇シーカヤックって面白いの?子供でも平気?

説明するよりも、実際に動画を見た方が簡単に判断できるので、

自分がツアーに参加した時の動画を紹介しますね。

【Vlog】プーケット/子供OK!シーカヤックツアー楽しみ方

実際に参加してみたら、白人のご老人が1人で参加してたり、

小さなお子さんがいる家族が参加してたり、

でも、みんな楽しく遊べてました。

自分は通訳さん付きで参加したので、

英語で説明する女性ガイドさんの話を都度通訳してくれましたが

難しい英語は無かったので、結果として通訳さん無しで

全然問題なかったと感じました。

スポンサーリンク

◇実際に参加したツアーの内容

参加したツアー名

今回参加した現地ツアーはVELTRAさんのプーケット現地オプショナルツアーです。

VELTARA プーケット現地オプショナルツアー

スピードボートで巡るパンガー湾充実観光ツアー
☆シーカヌー体験+洞窟探検+水上村+ジェームスボンド島+ビーチ遊び
<ホテル送迎・ランチ付/日本語ガイド>

このツアーは2020年2月現在、2600 THB(約9,400円)、最新価格はこちらからどうぞ!

kayak_map

ホン島(③)でシーカヤックをやります。

結構遠いですが、ロイヤルプーケットマリーナ(②)からスピードボートで移動するので、1時間未満で到着します。

自分はバングラ通り(①)付近のホテルに滞在していましたが、マリーナまでは送迎バスで移動しました。

タイムスケジュール

09:00送迎車でホテル出発
10:00ロイヤルプーケットマリーナ到着
10:30スピードボードでパンガー湾へ
11:15ホン島でシーカヤック体験
12:30歩いて行ける洞窟探検
13:15水上生活者の村、パンジー島での昼食
パンジー島内散策
14:30ピンカン島(ジェームスボンド島)を観光
15:30ナカ島でスイミングなどビーチで
フリータイム
16:30ロイヤルプーケットマリーナへ
17:00ロイヤルプーケットマリーナ出発
18:00送迎車でホテル到着
スポンサーリンク

◇ツアーの詳細

①ホテル送迎

自分はパトンビーチ付近のホテルに泊まったのですが、ロビーまで迎えに来てくれます。

途中、近隣のホテルに宿泊されているアメリカ人のカップルをピックアップし、

ロイヤルプーケットマリーナに行きました。

②ロイヤルプーケットマリーナ到着

Marina

マリーナ到着後、30分ほどツアーの説明を受けました。

日本語通訳付きのツアー客は私だけだったのですが、

私だけ他のツアー客の側で、通訳さんが日本語で説明してくれました。

③ スピードボードでパンガー湾へ

speed_boat2
speed_boat

結構凄いスピードで水上をかっ飛ばします。

船内でコーラとかフルーツとか無料で配ってくれます。

女性のガイドさんが面白おかしく、船外の島とかを英語で説明してくれます。

身振り手振りが大きいので、英語がわからなくても、なんとなくわかりました。

④ホン島でシーカヤック体験

kayak1
kayak3

船頭 兼 ガイドさんが漕いでくれるシーカヤックで、

小さな岩礁と島があるエメラルドグリーンの海を遊覧します。

kayak2
kayak3

途中、洞窟のような場所に入ると、天井にハート型の穴が開いており

有名なインスタ映えスポットらしいです。

船頭さんが漕ぎながらウサギに似た岩とか亀の形の島とか、色々と説明してくれます。

40分位カヤックで遊覧したら、乗り場にもどりちょっと休憩します。

灰皿があったので、タバコを吸ってもOKでした。

乗り場の脇では、外人さん達は海に飛び込んで楽しんでました。

Jump

乗り場を離れる時に、自分を案内してくれた船頭さんが居たので、200 THBチップを上げちゃいました。

ちょっと多いかなぁと思ったけど、一生懸命漕いでくれて色々話かけてくれたので、まあ納得です。

⑤歩いて行ける洞窟探検

wareme
doukutsu2

小さな島の割れ目に小さな砂浜があり、そこから島に上陸します。

砂浜の端っこに階段があり、その先に小さな穴があって洞窟に入れます。

douktsu3

洞窟の中は真っ暗なので、懐中電灯を貸してくれます。

また、一部凄く狭い所があるので、ヘルメットも貸しくれて着用します。

洞窟内は水たまりが多いので、ちょっと滑るので要注意でした。

洞窟の奥にアイスクリームの形をした鍾乳石があり、インスタスポットです。

douktsu4
douktsu5

行った時間が満潮に近かったため、洞窟の奥まで行けませんでしたが、

鍾乳石に囲まれて、不思議で幻想的な風景が見れました。

⑥ 水上生活者の村、パンジー島での昼食

Lunch\1
Lunch_2

水上に家を建てて暮らしている人達の村に行きました。

お土産屋さんやレストランがあるほか、奥の方には家があり、小学校とかもありました。

タイの南部はイスラム教徒が多いのですが、この村の方たちもそうでした。

昼食をこの村のレストランで食べるのですが、当然ハラル料理です。

正直、うーんって感じですが、まあたまには良いかな?

⑦ パンジー島内散策

Lunch_3

島の奥にある小学校の校庭(テニスコート位)近くに子供が沢山いて、

お土産を買ってとせがまれます(笑)

ここでコーヒーショップや売店、お土産屋さんがあるので、現金があると良いです。

まあ、昼食代はツアーに含まれてるので、アイスクリーム50 THB(約180円)位しか使いませんでしたけどね。

⑧ピンカン島(ジェームスボンド島)を観光

James1

ジェームスボンド 007の映画の舞台で有名な島に上陸しました。

小さな島ですが、小高い丘を階段で超えるととても見晴らしが良い場所があります。

James2
James3

階段を降りると小さな湾があり、そこでお土産屋さんが何軒かあります。

特別な物は売ってないし、ちょっと高いので、まあ、何も買わないで良いかと思います。

⑨ナカ島でスイミングなどビーチでフリータイム

Naka_1

割と大きな島です。

100メートル以上ある砂浜があり、売店が何軒かあります。

naka_2

冷えたビールが売ってますので、焼きトウモロコシなどをアテにのんびりとビールが飲めます。

砂浜で泳いでも良し、自分のようにビーチサイドでビールを飲んでも良し、

マッタリできるビーチでした。

⑩、⑪ロイヤルプーケットマリーナへ

スピードボートをかっ飛ばして出発したマリーナに戻ります。

少し日が落ちてきて、景色も良い感じです。

マリーナ内の水路も結構なスピードで移動しますので、

狭い場所をすり抜けていく感じが、ちょっとスリルがあって楽しいです。

マリーナに到着すると、テーブルが置いてあって、係りの人が何か言ってます。

見てみると、ツアー中にカメラマンが撮影した写真と動画をDVDで売ってました。

1,500 THBだったかな?

ちょっと高いなぁと思いましたが、記念なので買ってしまいました。

当日の夜10時までにホテルに持ってきてくれるとの事で、

タイ人でも素早い仕事が出来るんじゃんとか、関心してしまいました(笑)。

⑫ホテルへ送迎

送迎車(ミニバン)で、帰る方向が同じお客さんと同乗でホテルに帰ります。

夕方なので、ちょっと渋滞がありましたが、1時間強でホテルに到着できました。

これでツアーは終了です。

◇現地ツアーの参加方法

プーケットの町中にもツアーガイドのお店(旅行代理店)が沢山あります。

でも、現地オプショナルツアーは、価格が比較できるのでWEB経由で申し込んだ方が良いです。

今回自分は、直前予約に対応してくれて、タイの現地ツアーに強いVELTRAでWEB予約しました。

2020年2月17日時点で、¥9,409円
VELTRA

私が行ったVELTRAさんのツアーWEB申込みはこちらからどうぞ!


ところで、現地ツアーのWEB予約サイトだと、TripAdvisorも掲載数が多く、

ツアー一覧表示で口コミ評価と価格を見ながら予約できますので、ちょっと便利です。

2020年2月17日時点での、TripAdvisorに載っている面白そうなツアーを4つ紹介します。

2020年2月17日時点で¥8,658円
【TripAdvisor】V. Marine Tourのピピ島への冒険日帰りツアー(海の見える場所でのランチ付き)
2020年2月17日時点で¥9,019円
【TripAdvisor】スピードボートで行くビュッフェ・ランチ付きピピ島シュノーケリング日帰り旅行
2020年2月17日時点で¥3,700円
【TripAdvisor】プーケットベスト半日シティツアー
2020年2月17日時点で\15,152円
ATVTour
【TripAdvisor] ホワイトウォーターラフティング5kmのATVツアー(2時間) - リアルアドベンチャーツアー

◇カヤックツアー参加時の準備・注意点

服装

男性ならトランクス型の水着にTシャツ+長袖パーカーで良いと思います。

濡れても直ぐに乾きますので水着でOKです。

女性も水着の上にTシャツやパンツ+長袖パーカーで良いと思います。

少し肌寒いシチュエーションもありますし、炎天下のカヤックは日焼けが心配なので、

UVカットの長袖パーカー(ラッシュガード)がお勧めです。

ラッシュガード長袖パーカーをCheck!
AMAZON 楽天 Yahoo

洞窟探検とか滑りやすいので、裏が滑り止めになっているようなしっかり目のサンダルで行くと良いかと思います。

持っていくと良いもの

スマホ(カメラ)サングラス
スマホカバー パスポートのコピー
防水バッグ日焼け止め
タオル(大・小)パーカー
現金(500~3,000 THB
お土産を買うかによる)

照り返しがきついので、 ありきたりですが、サングラスは必須ですね。

基本的に水遊びなので、スマホカバーも必須です。

カヤック中に海に落とさないように、紐付きの防水カバーを強くお勧めします。

防水バックもあると便利です。

船の中にバッグをしまってもらい洞窟とかに行きますが、船のなかですから、

チラホラ海水がありますので、バックの中身が濡れないものが良いかと思います。

防水バッグ(スマホホルダー付き)をAMAZONでチェック

注意点

  • 高価なものは持っていかない
  • 大金をもっていかない
  • サービスを受けたらチップをあげよう(100 THBで十分)
  • 各所に喫煙所があるので、ポイ捨ては厳禁です。

◇まとめ

  • 子供にも優しいゆったりスケジュール
    • 頑張り過ぎない?疲れない?マッタリ観光がしたかったので、観光スケジュールと内容が自分には丁度良かった。
  • コスパが良かった
    • カヤック体験の他にホテル送迎付きで値段の割に満足度が高い
  • ビーチで飲むビール最高!
    • 昼食はイマイチ美味しくなかったけど、ビーチでまったりビールが飲めて最高だった。
  • 直前でもWEB予約が可能
    • 雨期の9月だったので、天気が心配でしたので、前々日に天気予報で天気を確かめてから直前予約しましたが、全く問題なかった
  • 日本語対応OK
    • 予約のメールは日本語でOKだし、現地でも英語が話せなくても充分に楽しめたので日本語通訳付きは不要だったかな?

私が行ったVELTRAさんのツアーWEB申込みはこちらからどうぞ!

TripAdvisor:プーケット日帰りツアー一覧は、こちらからどうぞ!

合わせて読みたい

【プーケット】極上の癒しの理由:マリオットメルリンビーチ宿泊記 はこちらからどうぞ!

もっと面白いブログはこちら↓

人気ブログランキングタイ生活情報

 

日本ブログ村人気ランキング【タイ旅行】

 

日本ブログ村人気ランキング【タイ語】

旅行記|その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Thai-Finder タイ旅行と移住の楽しさを見つけるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました